ホームへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
Powered By 画RSS

買ってはいけない入門書1 初心者におすすめの入門書 はてなブックマーク - 買ってはいけない入門書1 初心者におすすめの入門書



やさしい美術解剖図―人物デッサンの基礎

1 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2010/01/15(金) 03:27:25  
  マンガ入門・美術書・参考書などはただでさえ単価が高いので、  
  なるべくババを引かないように、  
  これは大ハズレだ! カネ返せ!! というものをココにあげていきましょう。  
  また、いい本もココに上げていきましょう。  
 


  
2 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 03:30:33  

  ■ これは買っておけ(゚Д゚)ゴルァ! ■  
やさしい人物画
 やさしい人物画

やさしい顔と手の描き方
やさしい顔と手の描き方

やさしい美術解剖図―人物デッサンの基礎
やさしい美術解剖図―人物デッサンの基礎

快描教室―きもちよ~く絵を描こう! マンガの悩みを一刀両断!! ComickersMOOK
快描教室―きもちよ~く絵を描こう! マンガの悩みを一刀両断!!

パース!―マンガでわかる遠近法
パース!―マンガでわかる遠近法

人体のデッサン技法
人体のデッサン技法
 
3 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 03:33:50  


   ■ 評判が良かった本・次点 ■  
スーパーデッサン 人物〈1〉顔・からだ篇
スーパーデッサン 人物〈1〉顔・からだ篇

スーパーデッサン 人物〈2〉基本動作篇
スーパーデッサン 人物〈2〉基本動作篇

スーパーデッサン 人物〈3〉顔と手の表情篇 (スーパーデッサン・シリーズ)
スーパーデッサン 人物〈3〉顔と手の表情篇 (スーパーデッサン・シリーズ)

スーパーデッサン 風景編
スーパーデッサン 風景編

スーパースケッチ 風景篇
スーパースケッチ 風景篇

スーパー基礎デッサン―ステップアップ学習法
スーパー基礎デッサン―ステップアップ学習法

コスチューム描き方図鑑
コスチューム描き方図鑑

衣服の描き方 メイド・巫女編
衣服の描き方 メイド・巫女編

初めて学ぶ遠近法
初めて学ぶ遠近法
   
  ニッセンのカタログ(タダ。ポーズ写真集かわりにどうぞ。  
  ただし、勘違いギャノレ服や、カッペ臭い服ばかり載ってるのはご愛嬌)  
  はいせんす絵本などのカタログ(300円くらい、子供を描く方は特にどうぞ)  

 



4 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 03:35:08  
■ 評判が悪かった本全般 ■ (´・ω・`)ショボーン

グラフィック社の漫画の描き方系の本。
本当にマンガをなめてるのか(゚Д゚)ゴルァ! という本が多い。

ただし、グラ社の本でも
「コスチューム描き方図鑑」「衣服の描き方 メイド・巫女編」
「衣服の描き方 スーツ・セーラー服編」は
高く評価する人が多い。

■ 超初心者の場合は? ■ (`・ω・´)シャキーン!

超初心者には悪名高きグラ社の超初心者向けの漫画の描き方本でも役に立つ。
本当の超初心者は、まず、好きな漫画家先生の絵をたくさん模写すること。
初心者を脱したあとも、尊敬する絵師の模写は勉強になるのでやるべし。

■ 本を買うお金なんてないぞ(゚Д゚)ゴラァ! の皆さんのために ■

人を描くのって楽しいね! (人物画講座)

http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/

ねこまたぎくらぶ (フォトショップ講座)

http://chotto.art.coocan.jp/


13 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 21:18:15  
  ここの人詳しそうだから聞くんだけど  
  ある漫画家さんの鉛筆での下書きからの工程を写してる参考書わからないかな  
   
  鎧着た女性の絵だったんだがその工程がなんか素晴らしかった覚えが。  
  立ち読みでしませてしまってタイトルわすれちまった  



 
14 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 21:45:38  
  >>13  
  森田氏の鎧少女なら「マンガの基礎デッサン 女のコキャラ編」に載ってた
 
マンガの基礎デッサン 女のコキャラ編




 
15 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 23:37:27  
  >>14  
  これだった 画像も確認できた あり^^  

 



17 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2010/01/16(土) 00:09:35  
  デッサンの55の秘訣 (絵画技法入門書シリーズ)かったよー
萌えスタイルの描き方―萌えキャラのファッション作り (コミックス・ドロウイングブック)
 
 




 
56 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 14:18:56  
  萌えスタイルの描き方―萌えキャラのファッション作り (コミックス・ドロウイングブック)
   買ってきた。  入門書って言うよりシチュエーション集だね。  
 



57 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 14:39:29  
  マンガの基礎デッサン 女のコ コスチューム編
マンガの基礎デッサン 女のコ コスチューム編


 


58 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 15:09:14  
  >>57  
  第2弾が良かったからこれも期待してる  



 
 
64 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/21(木) 20:35:17  
  ここでもamazonでもレビューされてない入門書がドストライクだった  
  やっぱ自分で探さないといけないな  

 
 
 
91 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/22(金) 22:45:54  
  快描教室ってマンガの悩み一刀両断なんてサブタイトルなのにコマ割については  
  あんまり触れられてないのな  
快描教室―きもちよ~く絵を描こう! マンガの悩みを一刀両断!! ComickersMOOK



 
92 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/22(金) 22:49:41  
  >>91  
  まースキマがあるから別にいいや  
 
漫画のスキマ―マンガのツボがここにある! (Comickersテクニックブック)


 
 
134 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/25(月) 18:48:26  
  電脳コイル ビジュアルコレクション』とかいう原画集買ったけど  
  なかなか良かった。絵がきれいで模写にむいてる。  
 



135 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/25(月) 20:21:45  
  奇遇俺もたまに模写してる  




147 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 15:07:40  
  マンガの基礎デッサン 女のコキャラ編ってどうですか?  
  表紙絵がかなり可愛く気になっているのですが…  
 



148 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 15:13:48  
  >>147  
  >森田氏のイラストは数える程しかない, 2010/1/29  
  >By カスタマー - レビューをすべて見る  
  >商品の説明に森田和明氏の名前だけが前面に出る形で掲載されていたため、  
  >彼が作画担当のメインを務めていると思ったのですが実際には総勢25名の  
  >作画担当による持ち回りで、中には技術的に拙い方も混ざっているようで  
  >デッサンの狂いも見受けられました。  



 
149 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 15:13:57  
  中身に好みの女の子がいました  



 
150 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 15:21:58  
  まぁいい本だと思うよ  
  この手の本はどれも似た感じだから好みで選んでいい  
  最近のハズレは漫画○達人くらいなもんだ  



 
151 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 15:33:17  
  なら何となくフィーリングが合ったということで購入してみても良いかな…  
  初心者なのですが入門としても使えるでしょうか?  
  使えなくてもとりあえず買うことは決めましたが  



 
152 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 15:35:31  
  むしろ初心者の方がおすすめできる  
  表現デッサンは初心者にはちょっとキツいかなと思った  



 
153 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 15:39:54  
  どちらかというとスーパーマンがデッサンのが定番かな  
  まぁどっちでもいいよ  




 
156 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 15:48:51  
  >>153  
  俺もそう思うな  
  ただ明確に「女の子」が描きたいのであれば、女の子編が詳しいのでそっちでいいよ  



 
154 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 15:43:45  
  わーいありがとうございますっ  
  今から買ってきますっ  




173 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 06:06:20  
  このスレのお陰で色々な本を使ったらリアルな絵なら
   それなりに描けるようになったけど、  
  今まで描いてきたシンプルですらっとした絵柄にしようとすると
   途端に描けなくなる…  

  これってまだ理解が足りないってことかな?  




 
177 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 16:17:39  
  >>173  
 
アニメの線画とかの模写も並行してみたら?  
  アニメーターの線はデッサンがしっかりしててかつ動かしやすいように
   効率よく省略されてるから参考になる  
  もちろんデッサンの変なやつじゃなくてある程度ちゃんとしたやつね。
   オススメはジブリレイアウト展図録  
  俺もリアル系に寄り過ぎて肉感的になりすぎたり
   女の子がゴツくなったからこれ全模写したらだいぶ軽くなった  
 
   見せてもらっただけで詳しくは知らないけど
   けいおんの線画集とかもよく動きがついてていいと思う  



 
179 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 17:38:49  
  >>177  
  ジブリのレイアウト展の図録よさそうだね。  
  展覧会いかないと買えないのかと思ったら、ヤフーとセヴンアンドワイで通販してるみたいだし  
  しかし、アマゾンは扱ってないんだな・・・なんでだろ  




 
180 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 17:49:29  
  >>173  
  理解が深ければ応用するのは結構簡単  
  応用が効かないって事はまだまだ理解が足らないんだと思う


 
 
193 名前:173[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 19:30:38  
  >177  
  >180  

  レスありがとう  
  177の言うとおり、女の子がごつくなってたんだ…  
  アニメの原画集模写してみるよ  
  それと並行して基礎もまだまだやっていくわ  




 
184 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 18:32:07  
  ちょっと聞きたいんだが、お前ら入門書には色々書き込みする方?  
  補助線引いたり、気付いた事メモしたりする奴いる?  



 
187 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 18:54:43  
  >>184  
  ある。  
  あとから見て見当違いのこともあるから消せるようにシャーペンで書いてる。


  
 
189 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 18:58:05  
  >>184  
  追加:  
  あとあまり複雑なパース線とかアタリとか
    ぐちゃぐちゃ考えたい場合はコピー何枚か取ってやってる。


 
   
 
190 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 19:13:26  
  >>184  
  鉛筆で色々書き込んでる  

 


  
 
238 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/04(木) 21:05:03  
  ジブリのレイアウト展図録かってみたよ。  
  けっこう大きな本で驚いた。  
  ジブリの絵好きなせいもあるけど、きれいな線画中心の内容も気に入りました。  
 
美術手帖 2008年 09月号 [雑誌]




250 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2010/02/08(月) 14:33:03  
  アニメーター志望なのか、原画集とかはこれを参考にしてみては  
 
http://www18.atwiki.jp/sakuga/pages/450.html  
   
  ルーミスの「初めてのイラスト教室」が結構いいな。  
  基本は絵の描き方・姿勢の概論的説明。
    パース(これが特によい)、光源を考えたパース、坂道等。  
  巻末はルーミスのイラストで模写するといい。  
 



255 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/09(火) 23:10:22  
  何で服のシワに特化した本って「衣服のシワ上達ガイド」くらいしかないんだろうな?  
  結構需要あると思うんだけどなあ  

 



260 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/09(火) 23:36:56  
  >>255  
  洋書だがホガース先生のDynamic Wrinkles and Draperyが定番なんじゃないか  



 
 
292 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/10(水) 23:05:58  
  マンガの基礎デッサン 女のコ コスチューム編買った人の感想求む  



 
293 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/10(水) 23:13:31  
  服とかシワの本はあるけど描き方として解説してる本では一番いいかも  
  良い本だけどどう感想書いていいかわからんw  
  まぁ服が苦手なら買って損は無い本  



 
294 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/10(水) 23:29:41  
  服の皺上達ガイドよりは広くカバーしてるね  
  内容は同じ感じ  



 
295 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/10(水) 23:31:58  
  よくある図解タイプじゃなくて描き方のプロセスもある  





297 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/11(木) 00:34:30  
  コスチューム編なかなかいい本だと思った  
  今まで漠然に描いてたけどこれ読んだら  
  しわの種類をカテゴリに分けて考えられるようになったよ  
   


 
298 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/11(木) 01:10:02  



パンツの素材による質感の表現とかが良かった。  
 



299 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/11(木) 01:19:19  
  よし買おう  


 
300 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/11(木) 01:20:55  
  今から本屋行ってくる  


 
302 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/11(木) 06:14:02  
  今から全力で本屋行ってくる  
 
 

 
381 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 15:08:14  
  http://parkablogs.com/content/anatomy-and-figure-drawing-books-artists  
  何回もいっているが俺はFORCEがよかったといっている  
  クリックしたら中身見れる  



 
383 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2010/02/15(月) 16:28:22  
  >>381  
  これは便利。  
  ペーパーバックって立ち読みできないからね  
   
   
 

384 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 18:06:30  
  >>381  
  サンクス。このサイトは便利だ。重宝する。  
  フォースよさそうだね。アニメーターのサイトで  
  勧められたので気になっていたんだが、やっと中身が見られたよ。  



 
397 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 20:28:30  
  >>381で見られるマイケルハンプトンて人の本すごくよさそうだなあ  



 
539 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/22(月) 11:48:59  
  >>397  
  ↓これか。  
   
  http://parkablogs.com/node/2841  
   
  俺も同じ事思ったわ。でもAmazon.comでしか買えないみたいだな。  
 



472 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/18(木) 22:21:44  
  スーパーマンガデッサンとマンガの基礎デッサン女のコキャラ編
   どっちが良い?  



 
474 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/19(金) 00:12:35  
  >>472  
  マンガの基礎デッサン女の子キャラ編の方がいい  
  スーパーマンガデッサンは友達が持ってるからいつでも借りれるけど  
  こっちは誰も持ってない  



 
480 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/19(金) 12:38:38  
  >>472  
  好きな方にしたらいいよ  
  両方買っちゃいなよ  


 
561 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 22:21:52  
  Drawing Animals  
  http://www.amazon.com/gp/product/0823013669  
  これの日本語版買った。届くの楽しみ。  



 
562 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/23(火) 23:17:41  
  >>561  
  ハムの動物の描き方が1000円でおつりが来るのか・・・ 
    英語圏はいいな  

  と思ったらジャンプコミック軒並み高すぎワロタ


 
 
564 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/24(水) 00:19:33  
  >>562  
  英語さえ読めるなら日本でも1005円でっせ  
  How to Draw Animals
 


 

 
590 名前: [―{}@{}@{}-] スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 09:30:23  
  のいぢのやつラフが見にくいってレビューがあるな  



 
593 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 12:21:09  
  >>590  
  DVDの中で質問してる奴がクソすぎた  
  技術的な事にはまったく触れられていない  
  一イラストレーターの描いているところを端から撮っているだけ  
  信者なら買い  



 
600 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 17:13:57  
 



632 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:35:39  
  >>600  
  これなんて本?  
  Drawing the headでぐぐってもでないわ  



 
634 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 23:58:50  
  >>632  
  The Artist's Complete Guide to Drawing the Head だってさ  





 
644 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 12:03:33  
  デッサンの鉛筆の持ち方からやってるような本ない?  



 
647 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 12:22:44  
  >>644  
  遊友出版の鉛筆デッサンの基本おすすめ  
  持ち方4Pあったけど  
  なにより作例が素晴らしい  
  あとは鉛筆で描くかな  
 



645 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 12:05:33  
  その前に削り方だな  
 



646 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 12:13:12  
  デッサンの基本は  
  削り方に1p、持ち方に2p割いてあるけど  
  他の本でも結構書いてあるかも  




664 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 14:21:49  
  >>646  
  >>647  

  ありがとう  
  鉛筆デッサンの基本よさそうなんで、書店行って立ち読みしてみるよ  
 


 
665 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 15:59:34  
 リアルなキャラクターを描くためのデッサン講座」  
   
  既出かもしれないけど解剖学の部分が覚えやすかったです  
   
  構図についてもかいてあるけどこの話はアニメーター限定かも  
 





749 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 16:20:52  
  「人を描くのって楽しいね」の書籍版の評判を教えて下さい。  
  ちなみに超初心者です。  



 
750 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 16:35:37  
  >>749  
  HP見てこい、としか言えない。HPのでも十分。  
  紙媒体で持っておきたいならかって損はない。むしろ良い。  



 
751 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 16:42:52  
  >>750  
  レスありがとう。  
  HPの内容に加筆してあるのかなと思ったけど、HPのでも十分とおっしゃってる  
  ようなので今回はやめておこうと思います。  




753 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 17:47:43 
  >>749  
  あの人のやり方はまず立体的に人体を捉えきれない人が始めるのにはスゴクいい。 
   もちろん他の人がやっても良いけど。  
  あれで、箱と棒と丸で人ができてるのが理解できたら、スーパーマンガデッサンとか、
   ちょっとランク上げてジャックハムに挑むと良い。  
  箱とかサクッと理解出来るなら、HPを見て各コツを学べる。良いHPだよ。  



 
754 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 18:05:12
     >>753
  そうか?構造理解できてなくても最初からネガティブスペースみたいに
   アウトラインの形だけで捉えるのに慣れた方がいいと思うけど  
  hitokakuばっかやってるとパーツごとにガッチガチの固い絵しか描けなくなるぞ  
  特に女の体  



 
756 名前:753,750[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 18:09:45  
  >>754  
  んー、俺はそうやって覚えたから、俺のやり方を言ってみたってことにしとく。  
  やり方はそれぞれだからあとは>>751に任せる。



 
 
763 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 19:13:26  
  >>756  
  丁寧にどうも。  
  本当に超初心者で(まだ好きな絵師の模写とかやってる段階)
   ルーミスなんかはあまり役に立ちそうになかったけど、  
  ヒトカクはより内容が具体的でわかりやすかったのでもう少し利用してみるつもり。  
   
  あと素朴な疑問なんだけど、ルーミスをはじめとする人体デッサン系の本を購入した人は
   どういう風に利用してるの?  
  あくまで理論書ということで座右に置いて適当なモデルを使ってデッサンしてるの?  
  それとも作例の模写をしてるのか?  
  もちろん読者のレベルによって使い方は変わるのだろうけど、
   おれみたいな初心者におすすめの利用法があれば教えて欲しい。  

   
   
 
766 名前:756[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 19:29:48  
  >>763  
  俺が絵を始めたのは一年前で、人描くHPを見てコツをつかんで、
   ルーミスは読んだだけで模写はしなかった。  
  ミケランジェロみたいな体格の人描かないからというのが理由。  
  スパマンは模写した書きたい絵に近いから
   すっきり自分の中にイメージとして入ってきたから。  

  ピクシブなんかにラフから始まってる講座とか置いてるけど
   ああいうので手順がわかる奴で練習したよ。

   だからスパマンはラフが沢山乗ってて助かった。
   仕組みがわからないと気が済まない人のやり方だと思う。
   とりあえずこれでピクシブでランクインくらいできるようにはなった。  




 
764 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 19:27:10  
  文章全部読んで作例模写する  
  これが正しい初心者の入門書活用方法  
  ちなみに中級者以上は文だけ読むのもアリだ  



 
767 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 19:31:47  
  今日も何人もの初心者がhitokakuのせいで挫折して行ってんだろうなあ  
  ほんとあのサイトはハードル高いわ  
 



768 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 19:37:21  
  俺はやさしい人物画で1回挫折したわ  




 
769 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 19:37:34  
  hitokakuにはあの柔らかな語りかけに
   鬼神のプレッシャーがサブリミナル的に組み込まれている  





 
771 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 19:53:19  
  ルーミスや解剖図はヒトカクより深く知りたい場合の本って感じかな  
  ヒトカクの筋肉や骨の考え方は、上記の本より更に簡略化されてる。  
   
  もっと写実的に、カラーで立体的な説得力を持たせたい!  
  って思ってるなら、立体構造を調べたり暗記するのに役立つと思う  



 
774 名前:763[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 20:16:17  
  皆さん本当にありがとうございます。  
   
  実はいま自分の興味の中心がアニメーションにあるので、
    やはり人体デッサンは大事にしたい。  

  なのでやっぱりルーミスを購入しに行ってきます。今から!  
  もちろんhitokuと併行して行っていくつもりです。  



 
775 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 21:55:04  
  人物の練習はポーマニと並行してスーパーマンガデッサンやスーパーキャラデッサンで
   一通りやったんですが最近なんだか物足りなくなってきました。  
  なにかお勧めの教本ありましたら皆さん教えてください><  



 
776 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 22:06:37  
    >>775
  キャラの演技とかがやりたくなってきたの?  



 
777 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 22:12:58  
  そうですね、アクションやバトルシーンとか一歩進んだ感じのものも
   マスターしたくなってきましたね。  
  そういうので何かいいものあります?  



 
783 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 22:56:48  
  >>777  
  スーパースポーツデッサンかな  



 
778 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 22:26:13  
  ハムとかルーミス鉄板だけどここはあえて  
  "天元突破グレンラガン アニメーション原画集"とかお薦めしておこう。  



 
779 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/13(土) 22:30:41  
  まぁ最初から動きがあるもの参考にマスターした方が早いけどな  
  理論上は  
 



784 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 00:07:14  
  ルーミスが難しいと思ったらグラ社の人体デッサン―驚くほどかんたんをやるといい  
 



 
786 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:05:14  
  マンガ家のアシスタントになる必要な知識やスキルが
    身につく技法書ってありますか?  

   
   
 
787 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:21:42  
  >>786  
  アシに行ったが良いと思う。どんな仕事も現場で覚える  
 



789 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:01:44  
  >>786  
  アシメシってサイトみてからと、ビジネスマナーの本を買うと良い  



 
790 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 23:04:22  
  >>786  
  イエス小池著 アシスタント物語  
 




792 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 00:03:46  
  >>786  
  「快描教室」にちょこっと記述があった、まあ4pだけだけど  
  面白いのは良いパターンと悪いパターンでやってる仕事は同じなのに
    コミュニケーションの仕方で
片方はまた呼ぼう、
    片方は二度と呼ばないと全く違う評価を受けるということ  




 
788 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 22:57:10  
  そうだね  
  行く前に身につけておくべきことは、人づきあいをうまくやるってことかと  
  仕事場の空気を悪くしないようにするのが一番大事  
 


 
808 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 21:59:03  
  'Drawing Drapery from Head to Toe   ※服のシワ本
 
  前に書籍を中身抜粋して紹介してる海外ブログがスレで挙がった時に、
   つい衝動買いしたんだが、個人的に超アタリだった。  
  最近まで積読してたんだけど  
  手本見ながら、アタリやガイドも含めて述べられてる理屈通りに描いてみたら、  
  行き詰ってたシワへの理解が一足飛びに進んだ。(※あくまで個人的に。)
   ハイヒールの解説も良かった。  
   
  ウロ覚えだが、前述のブログでは  
  「簡潔にまとまってるシワの総合カンペみたいな感じ。
    もっとガッツリ勉強したい人はホガースで。」  
  っぽく紹介されてたと思う。  
  ・気軽な値段なのは48ページという薄さの為なので、一応注意。  
  でも全部2色刷りで中の体と上の服を投資図っぽく描いてるので、見やすいよ  



 
809 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 23:47:03  
  >>808  
  サンクス。  
  皺は周りの人の衣服をみて実地にやってたけど  
  1冊あると便利そうだね。  

 


812 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 00:37:51  
  広角パースや望遠パースみたいなレンズの違いによる見え方について  
  解説した本ありませんか?  



 
820 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 04:19:00  
  >>812  
    r────────-、
   _|   ___-、.   ,- __  |
 /     /  ヽ.   /  ヽ .|
 | i ̄|  \_゚_/'  '\゚_/ |  < パース!―マンガでわかる遠近法
 | !  |  ヽニ.ィ  ・ ・ ヽニィ .|
 .\ ̄  /ヽニニニニニイヽ |
     ̄、    `ー--─ ´  ` |
       ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄



 
813 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 00:47:54  
  そんな本見た記憶があるけどこのスレじゃ多分知ってる人いないかも  
  カメラのスレなら簡単に答える人いそう  
  入門書じゃなくてレンズのカタログみたいな本だったんだよなぁ  



 
814 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 00:58:26  
  本じゃないけどこんなん?  
  ttp://members2.jcom.home.ne.jp/0914488901/anim.html  
  あと、押井のパト2本とか?でもなんか違うな  
  餅は餅屋でカメラ関係ののぞいてみれば  



 
815 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 01:01:03  
  女性向けのカメラガイドやフィギュア撮影の解説サイトが敷居が低くてわかりやすかった  
  人(フィギュア)をとることを前提にしているしね  



 
822 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 06:32:11  
   今まで絵なんて描いたことのない全くの初心者ですが
   おすすめの入門書を教えてください。  
  ルーミスやハムは入門書という肩書きの割には難しいという評価のようですが、
   このスレで稀に挙がってるスーパーマンガデッサンやスーパーキャラデッサンは
   より初心者向けと考えても良いですか?  
   
  ちなみに将来はアニメーションに携わりたいので、
   まずはデフォルメ絵より人体デッサンを優先するべきかなとも考えているのですが、
   その場合先に述べたスーパーマンガデッサン等でも問題ないでしょうか?  



 
826 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 11:18:30  
  >>822  
  マジレスするとそこに上げた奴全部買え  



 
827 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 11:20:54  
  >>822  
  アニメーションいくならスーパーマンガデッサンなんか後回しで  
  ルーミスやハムで基礎からやるほうがいいのでは?   



 
828 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 11:31:13  
  >>822  
  脳の右側で描け
 




 
829 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 11:38:45  
  >>822  
  比較的大きい本屋に行って入門書を立ち読みしまくって自分に合いそうな本を買う  
  ルーミスとかハムを超初心者が見ると絵を描く気がなくなるから見ないほうがいい  
  でもアニメタ目指すんならルーミスとかハムとか見て描けなきゃダメな気がする  



 
832 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 19:31:46  
  >>822  
  あえていうけど、ハムをやるべきじゃないかな  
  模写してれば、次第に抵抗感なくなるよ  
  そして、ルーミス。やっぱ王道が無難。  




837 名前:822[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 21:55:34  
  みなさん、どうもありがとうございました。  
  とりあえずハムを買ってきました。とりあえず作例の模写から始めたいと思います。  




859 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/18(木) 17:58:29  
  骨、筋肉の動きに詳しい本てない?  



 
863 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/03/18(木) 20:13:55  
  >>859  
  1リアルなキャラクターを描くためのデッサン講座
 
  2人体のデッサン技法
 
  3目でみる筋力トレーニングの解剖学

 

 





人体のデッサン技法
人体のデッサン技法
posted with amazlet at 10.03.24
ジャック・ハム 島田 照代
嶋田出版
売り上げランキング: 753
おすすめ度の平均: 4.5
4 購入後の感想
5 最優のデッサン指南書
3 悪くもないけど良くもない・・
4 少々古い感じです。
5 初心者向け人体デッサンの本として一押

[ 2010/03/24 23:48 ] | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 買ってはいけない入門書1 初心者におすすめの入門書 | |

はてなブックマークに追加 Twitterでつぶやく

Amazon 人気ランキング

おすすめ記事


お絵かき速報!最新記事
Powered By 我RSS
関連記事(タブをクリックすると記事変更)
Loading



コメント




コメントの投稿
 ※コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
  httpは禁止ワードに設定しています。








ホームへ戻る
イラストソフト painterの公式サイトへ
Pixivのトップへ
漫画制作ソフト コミスタの公式サイトへ
イラストソフト FireAlpacaの公式サイトへ
写真整理ソフト Picasaの公式サイトへ
ペイントソフト GIMPの紹介サイトへ
イラストソフト イラスタの公式サイトへ
ペイントツール SAIの公式サイトへ
3Dポーズソフト Poserの公式サイトへ
画像編集ソフト Photoshopの公式サイトへ
高性能ペンタブレット Intuos5の公式サイトへ
イラスト制作ソフト CLIP STUDIO PAINT PROの公式サイトへ
グラフィックソフト Illustratorの公式サイトへ
お絵かき速報のtwitterを見る