ホームへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
Powered By 画RSS

【教本レビュー】動物画の描き方―生き生きと描く秘訣 はてなブックマーク - 【教本レビュー】動物画の描き方―生き生きと描く秘訣



4837302017


漫画やイラストでなにかと描く機会が多い『動物』
今回は、動物画の描き方―生き生きと描く秘訣をレビューします。

a doubutu02
B5サイズの144ページ。これは前書きの1ページ目です。
蛍光ペンで見づらくなっていてすみません。


a doubutu03a doubutu04a doubutu05
美しい動物を描くコツについて
動物の骨格を理解する枠取りすることで形を把握する



a doubutu06a doubutu07a doubutu08
誇張した表現について
各動物の骨組みや筋肉についての解説馬が最もページを多く使って解説されています。


a doubutu09a doubutu13
箱を使った描き方
漫画的な誇張表現方法も載っています


a doubutu11a doubutu10
他にはイヌ科、ネコ科、ウシ、キツネ、ゾウ、クマ、キリン、ラクダ、ブタ、ゴリラ、カンガルー、リスが載っています。
去年の年賀状描きでお世話になりました


a doubutu126
来年の干支である『ウサギ』も3ページ分載っています



【まとめ】

私は馬や犬が走っている姿を描くとき、
今までは写真と自分の中のイメージだけで描いていました。

しかし、この本で骨格と筋肉のつき方を学んでからは、
以前よりも、本物らしいイラストを描けるようになりました。

シンプルで分かりやすい解説なので、
これから動物画を描き始めたい という方におすすめの一冊です。



動物画の描き方―生き生きと描く秘訣
動物画の描き方―生き生きと描く秘訣K.ハルトグレン

Amazonで詳しく見る

動物の描き方
動物の描き方ジャック・ハム,島田 照代

Amazonで詳しく見る



【レビュー】

[ 2010/12/20 18:14 ] | CM(21) | このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【教本レビュー】動物画の描き方―生き生きと描く秘訣 | |

はてなブックマークに追加 Twitterでつぶやく

Amazon 人気ランキング

おすすめ記事


お絵かき速報!最新記事
Powered By 我RSS
関連記事(タブをクリックすると記事変更)
Loading



コメント
2940: 絵かきさん 投稿日:2010/12/20 18:56
レビューがきた。さあ、本を買おう。
2941: 絵かきさん 投稿日:2010/12/20 19:16
以前よりも本物らしいイラストを描けるようになったんなら、是非一緒に載せて欲しい。
2942: 絵かきさん 投稿日:2010/12/20 19:29
ちょっと気になってた本だったので参考になりました
2943: 絵かきさん 投稿日:2010/12/20 20:00
種類は豊富だったけど
個人的にはヒポポタマスさんの項目がなかったのが残念
2944: 絵かきさん 投稿日:2010/12/20 20:17
これはたしか安かったな
もともとはケモノ描くつもりだったんだけど
普通の絵を描くのにもだいぶ参考になるから良い本だ
2945: 絵かきさん 投稿日:2010/12/20 20:55
持ってる本が紹介されるとちょっと嬉しい
2946: 絵かきさん 投稿日:2010/12/20 21:06
ハムも動物本だしてたけどあっちはどうなんだろうか
2948: 絵かきさん 投稿日:2010/12/20 22:24
動物の似たような本持ってるけど、結局年に2回くらいしか使ってないんだよなあw
2949: お絵かき名無しさん 投稿日:2010/12/20 22:33
ちょっとAMAZONしてくる
2950: 絵かきさん 投稿日:2010/12/21 00:54
いつか買おう
2951: 絵かきさん 投稿日:2010/12/21 00:58
※2948
教本ってそう何度も使うものじゃないと思うんだが
2952: 絵かきさん 投稿日:2010/12/21 03:13
著作権切れの本だから英語版がpdfで公開されてたりもする
けど教本はやっぱり本の形で使ったほうが便利だね
2953: 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010/12/21 04:11
動物の表情も載ってるのかな?
載ってるとしたら欲しいんだけど
2954: 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010/12/21 08:15
これで獣姦の描写もおkだなw
2955: 絵かきさん 投稿日:2010/12/21 12:30
※2952
マジで
pdfのが便利だから英語版でも欲しいわ
2958: 絵かきさん 投稿日:2010/12/21 20:03
蛍光ペンでマークしてるなんて熱心だね
2964: 絵かきさん 投稿日:2010/12/21 21:52
※2955
googledocsとかに英語版タイトルのTHE ART OF~で公開されてるはず
2972: 絵かきさん 投稿日:2010/12/21 23:35
※2964
サンクス
探してみるわ
3736: 絵かきさん 投稿日:2011/02/04 17:30
この本はルーミス同様、模写のための本。
ハムの方が記号的な描き方を教えていて、初心者向け。
7671: 絵かきさん 投稿日:2011/12/20 15:21
自分は萌え絵ダメで、リアルより動物画ばっかり描いてる
中学生の時に購入して以来この本にはお世話になっているが、
この本、絵にクセがありすぎると思う
筋肉を強調しすぎている&動きが「いまにもはちきれそう」な感じのデフォルメ
実際その動物とよく接している人には少々微妙なコミカライズされてる
たぶん、ハムやルーミス同様、昔の手描き絵が広告になってた時代の絵なんだと思う

だからマンガ読んでて動物、特に馬は一目で「あ、この本の馬のこのページの馬ちょっと変えただけでそのままだな」ってわかる絵になりがちだし、
雰囲気がそこだけハルトグレン・ワールドになってぶち壊し

自分の中で昇華できるまで練習するならこの本、
マンガ描く時に数コマだけこの動物出てくるんだけど描き方わからん、て時には、
日本画の人の動物の描き方の技法のほうが、動物絵は上達しなさそうだけど見本に向いていると思う
↑日本画技法の本を上達しないと思った理由は、上手い人がコツをつかんだ全体をさらっと描いているのを見せられるだけで、コツ自体はあまり教えてくれてないというか、上手いだけにヘタを理解してないと思ったから

10899: 絵かきさん 投稿日:2012/12/28 02:18
虎の虎耳状斑に関する記述が無いのが惜しい
虎の重要な特徴の内の一つなのにそれを見落として虎を描いてる人多過ぎるから




コメントの投稿
 ※コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
  httpは禁止ワードに設定しています。








ホームへ戻る
イラストソフト painterの公式サイトへ
Pixivのトップへ
漫画制作ソフト コミスタの公式サイトへ
イラストソフト FireAlpacaの公式サイトへ
写真整理ソフト Picasaの公式サイトへ
ペイントソフト GIMPの紹介サイトへ
イラストソフト イラスタの公式サイトへ
ペイントツール SAIの公式サイトへ
3Dポーズソフト Poserの公式サイトへ
画像編集ソフト Photoshopの公式サイトへ
高性能ペンタブレット Intuos5の公式サイトへ
イラスト制作ソフト CLIP STUDIO PAINT PROの公式サイトへ
グラフィックソフト Illustratorの公式サイトへ
お絵かき速報のtwitterを見る