ホームへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
Powered By 画RSS

風景をそれらしく見せるコツを分かりやすく解説 「増山修のアニメ流風景スケッチ術」レビュー はてなブックマーク - 風景をそれらしく見せるコツを分かりやすく解説 「増山修のアニメ流風景スケッチ術」レビュー



4141897442



今回は、スタジオジブリで多くの背景美術を担当した
増山修氏の
水彩絵の具で描く 増山修のアニメ流風景スケッチ術 」を紹介したいと思います。

水彩絵の具を使ってのメイキングだけでなく、草木、空や雲など風景を描くときに役立つノウハウが満載の、デジタル絵描きにも参考になる本です。


縦30cm、横23cm 総ページ数160ページオールカラーの教本
始めに絵の具や筆の使い方講座がある


木やポストなど形の捉えにくいものに陰影をつけるときのテクニック


絵の具の混色について


空や雲、海の塗り方を解説。色の選び方や筆の選び方、塗る時のポイントなど


自然に見える草が描けるようになる「左5:右3の法則」


9作品ほど風景のメイキングが載っている。下書きから丁寧に解説


塗りパートになると、使っている絵の具の色を逐一表示しつつ説明される



【まとめ】

風景を描くときのコツ
が文章とイラストで具体的に解説されているのがとても良かったです。


・近くの花は大きく正面向きに、遠くに見える花は小さく平らに描く
・ランダムに生えた草を自然に描くには、「左が5、右が3」の比率を目安にするとうまくいく
・雲は数字の「2」を描くように配置すると自然なバランスに見える
・針葉樹は「漢字の糸」、広葉樹は「うちわ」をイメージして描くとバランスが良くなる
・形のとらえにくいものを描くときは、基本図形に置き換えてイメージすると陰影の表現がしやすくなる


などなど、
ネットではあまり見ることができない、背景をそれっぽく見せるためのテクニックを学ぶことができました。
これはデジタルイラストにも応用できる貴重な解説だと思います。


水彩画講座としても道具の使い方から塗りまで丁寧に解説されており、分かりやすかったです。

巻末には、7点のぬり絵が収録されているので、すぐに塗りの練習ができます。

これだけの内容の濃さで定価1155円という安さなので、興味のある方は読んでみてはいかがでしょうか。



あなたもアーティスト 水彩絵の具で描く 増山修のアニメ流風景スケッチ術
あなたもアーティスト 水彩絵の具で描く 増山修のアニメ流風景スケッチ術 (趣味工房シリーズ)増山修
                      
Amazonで詳しく見る

学校では教えてくれない風景スケッチの法則―不透明水彩絵の具ガッシュを使って描く
学校では教えてくれない風景スケッチの法則―不透明水彩絵の具ガッシュを使って描く増山修
       
こちらもおすすめです
                      
Amazonで詳しく見る




  ジブリのような美しい背景を描きたい人に 「男鹿和雄画集」レビュー

[ 2012/01/11 21:31 ] | CM(11) | このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 風景をそれらしく見せるコツを分かりやすく解説 「増山修のアニメ流風景スケッチ術」レビュー | |

はてなブックマークに追加 Twitterでつぶやく

Amazon 人気ランキング

おすすめ記事


お絵かき速報!最新記事
Powered By 我RSS
関連記事(タブをクリックすると記事変更)
Loading



コメント
7915: 絵かきさん 投稿日:2012/01/12 02:03
Eテレの番組見て昨日注文した。
届くのが楽しみ
7916: 名無し 投稿日:2012/01/12 03:15
NHKの番組を見てかなり前から欲しいとは思ってるんだけど、近くの書店には無いし、密林で頼もうにも他の必要なものも一度にまとめてしまおうとして頼めない。
思い切って明日にでも頼もうかなぁ……。
7917: 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/01/12 03:41
よさそうだ。何より安い
7920: 絵かきさん 投稿日:2012/01/12 12:31
風景は感覚とかセンスで語られることが多いけれど、増山さんは上手にパターン化して教えてるよね。
7926: 絵かきさん 投稿日:2012/01/13 02:08
この前番組見たけど結構描き始めの人にも優しくて面白かったな
買ってみようかな
7928: 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/01/13 11:22
スレタイ全部表示されなかったから写真の撮り方かと思って飛んできたが・・・
しかし結構面白そうだな、絵は描かんけど
7931: 絵かきさん 投稿日:2012/01/13 12:38
ノウハウ満載なのに加えて作例も充実してて
絵を描かなくても風景画の本として見ても楽しい。
値段もこの手の本としては破格だし買い。

一般書籍じゃなくて雑誌みたいな形態だから在庫なくなったら
増刷されるってことはなさそう。
買えるうちに買ったほうがいい。
この人のハウツー本はほかにもあるけど1000円ちょいで買えるのは
これだけしかないぞ!
7932: pH7.743 投稿日:2012/01/13 17:09
NHKでやってたの、よく見逃してたから読みたい。
明日にでも本屋行こうかな

7945:   投稿日:2012/01/14 21:54
非常によさそうですね!参考になりました
7990:   投稿日:2012/01/19 23:54
前作の9つのコツの焼き直しではある
DVDボックスが一番わかりやすい。その場で動きがわかるのが良い

8079: 絵かきさん 投稿日:2012/01/29 14:00
ランダムな草の3と5ってフィナボッチ数じゃないか。
ふはー!興奮する。




コメントの投稿
 ※コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
  httpは禁止ワードに設定しています。








ホームへ戻る
イラストソフト painterの公式サイトへ
Pixivのトップへ
漫画制作ソフト コミスタの公式サイトへ
イラストソフト FireAlpacaの公式サイトへ
写真整理ソフト Picasaの公式サイトへ
ペイントソフト GIMPの紹介サイトへ
イラストソフト イラスタの公式サイトへ
ペイントツール SAIの公式サイトへ
3Dポーズソフト Poserの公式サイトへ
画像編集ソフト Photoshopの公式サイトへ
高性能ペンタブレット Intuos5の公式サイトへ
イラスト制作ソフト CLIP STUDIO PAINT PROの公式サイトへ
グラフィックソフト Illustratorの公式サイトへ
お絵かき速報のtwitterを見る