ホームへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
Powered By 画RSS

パースや構図など、画面の演出法を徹底的に解説された良書 Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノートレビュー はてなブックマーク - パースや構図など、画面の演出法を徹底的に解説された良書 Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノートレビュー



4048524984


今回は、画面のレイアウトについて、押井 守監督自ら徹底的に解説された資料本、
Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノートご紹介します。


この本では「
機動警察パトレイバー2 the Movie」で作成されたレイアウトを例に上げ、
パースや構図、カメラワークやレンズについての工夫など、
画面の演出効果を最大まで高めるためのノウハウを、惜しみなく解説されています。

1994年に初版が発行され、今では結構なプレミアが付いている本なのですが、
このたび、
復刊ドットコムで再販されることになりました。


Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノート01
A4サイズ 総ページ数178P
ロボと魚の対比が美しい表紙


Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノート02
このようにカット+解説という構成になっている


Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノート04
解説を一部紹介


Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノート05
カメラやアングル、パースについて


Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノート07
メカと人物が出てくるカットについて


Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノート09
画面内にどのように人物を配置するか
相互の距離や背景の奥行きとの関係、光と影のバランスなど


Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノート10
演出効果を高めるアングルの選択


Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノート11
爆発をダイナミックに見せるための工夫



【まとめ】

そんな細かい部分まで考慮してレイアウトを考えているのか!
というのが初めて読んだ感想です。

どういう意図でこの構図にしたのか、どういう演出効果を狙ったのか、1シーン1シーン詳しく解説されています。

押井さんが、見る側の受ける印象に
とことん気を使い、試行錯誤されているのが分かりました。

美しいレイアウトを見て楽しめ、解説を読んで勉強できる素晴らしい本だと思います。

ただ、透視図法やカメラについての専門用語がバンバン出てくるので、
そういった知識が全くない方には少し難しいかもしれません。


イラストや漫画に迫力や説得力を出したい方パースや構図、カメラについての知識を増やしたい方
は、この本を参考にしてみてはいかがでしょうか。

こちらでも演出ノートの話題が出ているので参考にどうぞ(レス358以降を参照)


Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノート
4048524984車や戦車、ヘリやロボ、コックピット内部などが沢山載っているので、
メカ好きの方に特におすすめします。
                           


Amazonで詳しく見る

押井守・映像機械論[メカフィリア]
4499227542押井 守,竹内 敦志
                           
こちらもメカ好きな方におすすめ

Amazonで詳しく見る

[ 2012/03/31 11:41 ] | CM(28) | このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - パースや構図など、画面の演出法を徹底的に解説された良書 Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノートレビュー | |

はてなブックマークに追加 Twitterでつぶやく

Amazon 人気ランキング

おすすめ記事


お絵かき速報!最新記事
Powered By 我RSS
関連記事(タブをクリックすると記事変更)
Loading



コメント
8638: 絵かきさん 投稿日:2012/03/09 21:02
パトレイバー良かったよなぁ・・
こんな本出てるとは知らなかったよ
8646: 絵かきさん 投稿日:2012/03/11 04:18
とりあえずポチりました
再販サイトがあることも、パトレイバー2の本が出てること、絶版してプレミアがついてることも何も知らんかったわ
8647: 絵かきさん 投稿日:2012/03/11 09:33
なるほどわからん
8654: 絵かきさん 投稿日:2012/03/11 22:25
絵を描き始めて一ヶ月、勧められるがままに買ってしまう俺
8658: 絵かきさん 投稿日:2012/03/12 04:58
ハチクロ作者のスピカって短編集にパトレイバーについて語ってるマンガが載ってたなぁ
あれも良かった
8662: 絵かきさん 投稿日:2012/03/12 14:49
※8654
安心しろ
どんな本でもムダにはならん
8669: 絵かきさん 投稿日:2012/03/13 00:34
イノセンスのが良くないか?
8670: 絵かきさん 投稿日:2012/03/13 09:28
もっとカメラ引き絞れよ立体感無いなぁ。
……ああ、アニメか。
8672: 絵かきさん 投稿日:2012/03/13 13:39
うげ、売り切れてる・・・
再再販するかな?
8677: 絵かきさん 投稿日:2012/03/14 00:34
これの駿版が出たら1万で買う
8678: 絵かきさん 投稿日:2012/03/14 06:26
8670 こいつわかってないな・・・・・・・・引き絞ればいいって物じゃないぞ。
こういうやつはだめだ。
8681: 絵かきさん 投稿日:2012/03/14 15:18
もううりきれたのか、速攻注文しといてよかった!
8700: 絵かきさん 投稿日:2012/03/15 22:26

普通に絵を描くだけでもヒントになりそうだから買ったほうが良さそうだが
本はどんな良書でもつい読まずじまいになる癖があるから迷う

…てもう売り切れたのか?

…まぁ 本というかまさに「聖典」だよな 即完売は仕方なし…
8702: 絵かきさん 投稿日:2012/03/16 02:17
これ昔から売り切れ→復刊を何度も繰り返してる本だぞ。
プロのための教科書みたいなもんだし。
8703: 絵かきさん 投稿日:2012/03/16 05:10
再販は2,3年後だと思われ
8705: 名無しさん 投稿日:2012/03/17 04:46
『∀ガンダム』 モビルスーツ・デザイン画集 『MEAD GUNDAM』も
復刊そろそろ来そうでソワソワ‥
マジ欲しいんだがアマゾンでプレミア3万とか舐めてるのかって感じ
8749: まちゃ 投稿日:2012/03/20 20:21
こういうのって押井守ファンでなければお金の無駄だと思うよ、
ふつうに書店の絵画コーナーにある教科書的な本を見ているほうがよっぽど勉強になると思うよ。
(多分こういうことは本人が一番いいそう。)
8931:   投稿日:2012/03/28 01:01
>>8749
俺は押井守ファンじゃない絵描きも読んで損はないと思う

あんたが言う絵画コーナーにある教科書的な本がデッサン本か背景本か何を指していってるのか知らんが、これの代わりになる本なんてないよ
背景まで描きたい奴は読んだほうがいい
8980: 絵かきさん 投稿日:2012/03/31 10:13
追加販売が決定したみたいだね
8982: 絵かきさん 投稿日:2012/03/31 13:50
凄すぎて参考にならない、あるいは買っただけで勉強した気になるという物の典型
8984: カム 投稿日:2012/03/31 15:38
これは漫画家やアニメーター以外のにも参考になるんじゃねーの
8990: 絵かきさん 投稿日:2012/03/31 23:03
まず紹介されてる画像の文章の時点で??な俺にはまだレベルが高すぎるかもしれん
8995:    投稿日:2012/04/01 13:18
おぉ~再入荷されるのか~楽しみだな~
8996:    投稿日:2012/04/01 13:27
>>8672
>>8681 
>>8700
『在庫なし』状態なのは再入荷前だからポチれないだけなのでは?
9005: 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/04/02 10:18
復刊のお知らせ来たよー
9006: 絵かきさん 投稿日:2012/04/02 11:13
これに限らずみんなほしがってるのにボッタ値で売買されるような本は
絶版にしないでほしいなあ
はやり廃りのない一般的な教本とちがって時期を逃すと・・・的な事情があるとは思うけど
いくら中古の値段がつりあがったところで製作者には1円も入らないんだし

9020: 絵かきさん 投稿日:2012/04/03 08:04
絵が下手な奴って低レベルの教科書しかやらないガキみたいなもんだよ
視野がせまいんだよ
9048: 名無しさん 投稿日:2012/04/06 11:37
まあ描いてる内に視野は広がっていくんだけどね
描いてればだけど

本って結局自分の中で形になってきたモノに名前をつける為のガイドだと思う
何となくこう思ってたのはこういう事だったのか~って確認して強化するっていうか
まっさらな状態で本読んでどんどん力にできる人はすごい




コメントの投稿
 ※コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
  httpは禁止ワードに設定しています。








ホームへ戻る
イラストソフト painterの公式サイトへ
Pixivのトップへ
漫画制作ソフト コミスタの公式サイトへ
イラストソフト FireAlpacaの公式サイトへ
写真整理ソフト Picasaの公式サイトへ
ペイントソフト GIMPの紹介サイトへ
イラストソフト イラスタの公式サイトへ
ペイントツール SAIの公式サイトへ
3Dポーズソフト Poserの公式サイトへ
画像編集ソフト Photoshopの公式サイトへ
高性能ペンタブレット Intuos5の公式サイトへ
イラスト制作ソフト CLIP STUDIO PAINT PROの公式サイトへ
グラフィックソフト Illustratorの公式サイトへ
お絵かき速報のtwitterを見る