ホームへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PhotoshopとSAIの作業スピードが格段に上がる、便利なショートカットまとめ はてなブックマーク - PhotoshopとSAIの作業スピードが格段に上がる、便利なショートカットまとめ





PhotoshopやSAIを効率良く操作するための機能「ショートカット」。

Ctrl+Alt+Zで戻る、Bでブラシ、Eで消しゴムと、ここら辺は誰もが使う
キーボードショートカットだと思います。

今回は、覚えておくと作業スピードが数倍アップする、便利なショートカットキーとその使い道を紹介します。

ツールボックスやメニューバーをいちいちクリックしながら絵を描いている人は損してますよ!


 
 PhotoshopとSAIの作業スピードが格段に上がる、便利なショートカットまとめ0



[便利度S]


これがないと始まらない、というレベルで便利



【1段階戻る
/元に戻す

Ctrl+Alt+Z(Photoshop)
Ctrl+Z(SAI)


1つ前の工程に戻る機能。
綺麗な線が引けるまで何回でもやり直せる、とても便利な機能。
アナログで絵を描くときに欲しい機能ベスト1。





【1段階進む/やり直し】

Shift+Ctrl+Z(Photoshop)
Ctrl+Y(SAI)


「1段階戻る」や「ヒストリー」で戻した工程を、1つ次に進ませる機能。
戻るほどではないが結構使う。

【1段階戻る】と【1段階進む】 を交互に押して、線の状態を確認したり、戻しすぎた時にこのコマンドでやり直す。
覚えておくと何かと便利。




【ハンド/手のひら】

スペースキー または H(Photoshop)
(SAIは初期未登録)


画面の表示位置を移動するときに使う。拡大率を上げて作業するときに大変便利。
これを使うか使わないかで作業効率は大きく変わる。

Photoshopの場合、スペースキーで一時切り替え(Hで普通にハンド)
SAIの場合は、キーを長押しすることで一時切り替えができる。







【ズームイン/拡大】

Ctrl + + または  Ctrl + ; (Photoshop)
Ctrl + + または  Ctrl + ;  または PageUp(SAI)

画面の拡大。ハンドツールと並んで使用頻度は最高レベル。
虫眼鏡アイコンのズームツールを使うよりワンアクション早い。





【ズームアウト/縮小】

Ctrl + -  または Ctrl + =(Photoshop)
Ctrl + -  または Ctrl + = または PageDown(SAI)


画面を1段階段小さくする。こちらも多用するショートカットキー。








[便利度AA+]

これがないと落書きもしたくないというレベルで便利



【ブラシサイズを増加/一段階大きいブラシサイズを選択】

(Photoshop、SAI共通)

ブラシの拡大。押し続けることで、ブラシサイズを徐々に上げることができる。
右クリックやサイドパネルからブラシのサイズ調整をするのは時間がもったいない。




【ブラシサイズを減少/一段階小さいブラシサイズを選択】

(Photoshop、SAI共通)

ブラシの縮小。同じく大変便利。




【画面の回転】

R(Photoshop)
Delete または EndSAI

saiはDeleteで時計回り、Endで反時計回りに11°ずつ回転する。
Photoshopは回転ビューツールで調整する(CS4以降)




【カンバスを左右に反転】

Ctrl+H(Photoshop)
(SAIは初期未登録)

線画の歪みがないか確認するときに便利。
苦手な顔の向きを描くときも、反転があれば怖くない。

SAIなら、レイヤーを反転させずにカンバスのみ反転させることが可能。
Photoshopは、全レイヤーを丸ごと反転させることしかできないので注意。



【スポイト】

ALT + クリック または I(Photoshop)
ALT + クリック または 右クリックSAI

塗り作業に必須のスポイトツール。
水彩塗りや厚塗りなど、頻繁に色を変えるときに大変便利。






[便利度AA]

効率良く作業するために必ず覚えておきたいショートカット



【投げ縄】

L(Photoshop)
(SAIは初期未登録)


「投げ縄→カット」「投げ縄→自由変形」で頻繁に使う。
細かい塗りをするときの範囲指定にも便利。



【カット/切り取り】

Ctrl+X(Photoshop、SAI共通)


主な用途は、投げ縄で選択した範囲の切り取り。

消しゴムの代わりとして投げ縄→切り取りがとても便利。
広い範囲も一気に指定してガオンと消せる。
消しゴムのように、筆圧による僅かな消し残しや、見えにくい場所の消し忘れをする心配がないのも利点。

カット行為は、コピー(Ctrl+C)と同じ効果を持っており、
カット後にペーストを行うと、新しいレイヤーにカットした範囲がペーストされる。覚えておくとお得。



【自由変形】

Ctrl+T(Photoshop、SAI共通)

主な用途は、投げ縄で選択した範囲の変形。

ちょっと顔を大きく描きすぎた、という時や、腕の角度を変更したい時に
投げ縄→自由変形がとても便利。


「Shift」を押しながら変形させることで、縦横比を保ったままの拡大縮小ができる。
変形確定はEnterキー。




【選択を解除】

Ctrl+D(Photoshop、SAI共通)

投げ縄などで指定した選択範囲を解除する。




【コピー】

Ctrl+C(Photoshop、SAI共通)


選択した範囲をコピーする。
「Ctrl+V」のペーストと合わせて使う。




【ペースト/貼付け】

Ctrl+V(Photoshop、SAI共通)

最後にコピー、またはカットした範囲を新規レイヤーに貼り付ける。

Photoshopの場合、「Ctrl+V」でコピペを行うと、元の位置からズレてペーストされる。
同じ位置にペーストしたい場合は「Ctrl+J」。






[便利度A]

作業時間短縮のためにぜひとも覚えておきたいショートカット


【保存】

Crrl+S(Photoshop、SAI共通)

メニューバーをクリックして「ファイル」→「保存」とするより
こっちの方が断然スマート。
地震や雷など、とっさの出来事に対しての対応力が違う。

名前を付けて保存は「Shift+Ctrl+S」




【レイヤーの新規作成】

Shift+Ctrl+Alt+N(Photoshop)
(SAIは初期未登録)

端っこにある押しづらいボタンをいちいち使うのは時間の無駄。
レイヤーを50枚も使うと、これだけでもかなりの差が出る。






【レイヤーの複製】

Shift+Ctrl+Alt+A(Photoshop)
(SAIは初期未登録)

線画や塗りに手を加えるときに、失敗の保険としてよく使う。
他にも、木や建物の複製や、グロー効果など、使う機会は多い。



【クリッピングマスクを作成/下のレイヤーでクリッピング】

Ctrl+Alt+G(Photoshop)
(SAIは初期未登録)

クリッピングを適用すると、元となる下のレイヤーの範囲のみ描き込めるようになる。
クリッピング状態でこのキーを押すとクリッピングが解除される。

下地からはみ出さないように塗る方法はいくつかあるが、個人的にはこのクリッピング機能が簡単でおすすめ。






【塗りつぶし/バケツ】

Alt+Delete または G(Photoshop)
Alt+Delete または Ctrl+FSAI

ダイレクトにレイヤーを塗り潰すのと、バケツツールに切り替えてから塗り潰す二通りのやり方がある。




【描画色と背景色の切り替え】

X(Photoshop)
(SAIは初期未登録)

パレットの色を切り替える便利なショートカット。
Photoshopの場合、Dを押すことで描画色を黒、背景色を白にすることができる。






【不透明度の変更】

0~9(Photoshop限定)

アクティブレイヤーの不透明度を変更する。
下書きを薄くしたり、塗り重ねるときに役立つ。



【選択範囲の点線を消す】

Ctrl+H(Photoshop、SAI共通)

選択範囲をとると表示される点線を、選択範囲を保持したまま消すことができる。
細かい部分を選択したときなど、点線が邪魔と感じた時に覚えていると便利。
選択範囲は解除するまで有効なので、解除を忘れないように。



【表示中の全レイヤーを新規レイヤーに統合】


Shift+CtrlAlt+E(Photoshop限定)


使用頻度は少ないが、ものすごく便利なレイヤー統合機能。

「表示レイヤーの統合」と違い、統合元のレイヤーが残るので、
好きなだけ色調補正やディフュージョン効果を試せる。




【まとめ】

作業効率を上げるショートカット紹介、いかがでしたか。
これらのショートカットは、身体で覚えておくと大変便利ですよ。

3つも4つも同時押ししなければならないショートカットは、簡単に押せるキーに変更することをおすすめします。


覚えるコツは、とにかく使うことです。
ツールボックスとメニューバーを封印し、ショートカットのみで絵を描くようにすると、早く覚えられると思います。

どれも本当に便利な機能なので、使ってないものがあれば是非試してみて下さい。





LOGICOOL ワイヤレスデスクトップ キーボード&マウスセット MK320
LOGICOOL ワイヤレスデスクトップ キーボード&マウスセット   MK320キーボードは手にしっくりくるものを。

Amazonで詳しく見る 


【補助デバイスについて】

今まで紹介してきたG-13などの左手デバイスは、
これらの沢山のショートカットを効率よく押すために使います。

これならキーの場所で覚えればいいので、わざわざ「Shift+Ctrl+Alt+N」がレイヤーの新規作成で、「Shift+Ctrl+Alt+A」がレイヤーの複製で…と複雑なコマンドを覚えなくて済み、
3ボタンも4ボタンも同時押しする必要がなくなります。


PhotoshopとSAIのキー配置は、なるべく統一するようにしています



手の形を考えた押しやすいキー配置で、無理なく全てのキーを押すことができるのも利点です。

ショートカットを多用するようになり、キーボードでの操作にストレスを感じたらお試しになってはいかがでしょうか。

今まで色々な左手デバイスを紹介してきたので、参考にしてください。


絵を描くときの作業効率が大幅に上がる! 左手デバイスG-13 

私が使っているG13のレビュー記事です


【漫画・イラスト制作】PS用ゲームパッドで作業スピードアップ!

PS3用コントローラでショートカットを操作する方法を紹介しています


ペンタブで絵を描くときに役立つ、作業効率を上げる左手デバイス

補助デバイスを使っている人達のおすすめ談義


[ 2012/02/24 20:08 ] | CM(60) | このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - PhotoshopとSAIの作業スピードが格段に上がる、便利なショートカットまとめ | |

はてなブックマークに追加 Twitterでつぶやく


Amazon 人気ランキング




コメント
8383: 絵かきさん 投稿日:2012/02/24 20:17
ざっと読んだけど面白いねー
あんまりショートカットは使って来なかったから勉強になりました
8384: 絵かきさん 投稿日:2012/02/24 20:42
更新乙。手のひらツールってそんなに便利なのか・・・。

8385: 絵かきさん 投稿日:2012/02/24 20:47
saiでctrl+0で倍率100%で表示できますよ
8386: 絵かきさん 投稿日:2012/02/24 20:54
広告デザイナーならこれ全部網羅してるドヤァ
8387: 絵かきさん 投稿日:2012/02/24 21:17
photoshopを使ってる人は、
拡大はCtrl+スペース+クリック
縮小はCtrl+Alt+スペース+クリックが便利。
大抵のツール(全部かも)を使ってる時でも使えるので、
ショートカットをキーボードだけで完結する人向き。
CS4以降は、Ctrl+スペース+左右にドラッグでも可。

8389: 絵かきさん 投稿日:2012/02/24 21:39
SAIで画面回転する場合はツールパネルにあるビュー回転にキーを割り当てれば
ドラッグでぐりぐり回せて便利だと思う
8390: 絵かきさん 投稿日:2012/02/24 21:56
ctrl+alt+zはctrl+shift+zにするともっと捗るよ。
altとかctrl+yとか押しにくいからね。
ノーマルのキーボードなら、断然ctrl+shift+zがいい。
8391: 絵かきさん 投稿日:2012/02/24 22:16
うん、基本的にG-13に登録しているので問題ないっす。

それにこういうのは描いていって身体で覚えるので
最初は面倒くさいって人がいるでしょうけど
慣れればやっぱり便利です。
8392: 絵かきさん 投稿日:2012/02/24 22:56
プログラムアドバンスみたい…
8393: 絵かきさん 投稿日:2012/02/24 23:02
左手デバイスは要らんだろ・・・。
それよりキーボードの置き方とかさぁ。
それにCtrl+D紹介するならCtrl+Shift+Dも教えてくれればいいのに。
あと[]教えるならShift+[]も。
Alt+Delete教えるならCtrl+Deleteも。
なんか微妙に片手落ちな感じがするんだよなー
8394: 絵かきさん 投稿日:2012/02/24 23:41
自分はNostromoの左手ツール使ってるんだけど、キーボードでやってる人ってこういう沢山のショートカットどうやって押してるの?

キーボードは横長だから片手だと押しにくいキー多いし、手元を見ないと同時押しとかきつくないかな?
煽りとかじゃなくて純粋に気になる。
8395: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 00:31
ショートカットキーは自分が使いやすいようにカ スタマイズしまくるのが一番
8396: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 00:31
拡大縮小はctrl/alt+スペース+クリックもしくはalt+(shift)+ホイールでやってる
Ctrl+Hは選択範囲の破線が消える
saiだとHで反転、回転はalt+スペース、INSERTで復帰

米8394
キーの割当を左手で押しやすいように変更したりペンタブにマクロ登録したりしてるよ
8397: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 01:28
こんな常識をニュースにすんな
8398: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 01:30
※8394
>手元を見ないと同時押しとかきつくないかな?
人によって向き不向きあるのかもしれないけど、案外そうでもない。
基本的に左手だけホームポジション。FとかBとかEとかCtrl+Alt+Z(Ctrl+Shift+Z)とかは見ないで押せるよね。
右手を使わないといけない時はペン握ったまま薬指でちょん押し。
やってみると意外にそんなに難しくない・・・はず。

※8385
saiだとCtrl+0なのか・・・PhotoshopだとCtrl+Alt+0だね。

あと個人的にどうして載ってないのーってのがCtrl+Enter。
パス使いには必須だと思う。。が、Elementsな人は使えないか・・・。
8399: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 01:30
カーソル合わせると表示されるショートカットばっかりでちょっと残念
小技集が欲しかったな
8400: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 01:50
左手デバイスはCtrlやAltを押しながら、という操作をワンボタン化出来るのがメリット
ただキーの割り当てが面倒というか億劫
誰かの設定例をそのまま使うなら楽だけど覚えやすくて使いやすい効率的な配置を自力で設定するとなると結構難しいし
8401: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 03:25
仕事場や外出先で作業する場合ショートカット覚えるのは必須かな
左手ツールは便利すぎて依存しがちになるから、在宅作業がメインにならない限り使わないわ
8402: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 03:38
intuos4のファンクションキーに割り当てると便利だったなー
それまでキーボードでいちいち押してたから落書きですら億劫だった
8403: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 03:57
>広い範囲も一気に指定してガオンと消せる。
ガオンwwwwwwwwww効果音が脳内再生されたwwwwwwwwww

あと、SAIで拡大・縮小はマウスホイールで操作できて便利だと思う!
8404: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 08:38
左手の専用デバイスは便利そうだけどいつまで販売してくれるかという問題が常につき纏うねぇ
8405: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 08:58
ブラシの拡大縮小便利杉ワロタw描き始めて半年の自分には本当にありがたい
8406: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 10:11
左手側に全部集める
8408: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 11:18
ショートカットというなら

Photoshop : command+ctrl+カンバス上でクリック(winは分からない…)
sai  : ctrl+shift+カンバス上でクリック

のレイヤージャンプ機能とか。レイヤー分けガンガンする人だと結構便利なはず。


あとsaiで : ctrl+alt+ドラッグ

でブラシサイズ変更も便利。


8394〉キーボードだけど、saiの場合

F1(縮小) F2(拡大) F3(回転リセット)
1(戻る) 2(進む) 3(透明色) 4(回転ツール) 5(左右反転)

これで1.2.3.4.とスペースキーに手を置くようにしてれば割と左手だけでも作業しやすい…自分は。
まぁレイヤー作成とクリッピングは、ーと@に当ててるから手元見ちゃうけど…
8409: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 11:54
左手デバイス買わなくても、AutoHotkeyとマウ筋でええやん。
8410: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 14:49
やり直しのCtrl、スペル間違ってますよ
8412: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 16:21
photoshopのctrl+alt+eのスタンプっていうのも便利
8413: 8394 投稿日:2012/02/25 16:29
>8396,8398,8408
なるほど…工夫次第で結構いけるんですね
左手ツールに登録しきれないショートカットが何個かあるんで、参考にしてキーボードに割り振ってみます。ありがとう!
8414: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 17:23
デジタル描き始めたばかりの人はこういうの知らないから
いい記事だと思う

泣きを見ないために初心者が覚えるべきショートカットは「Ctrl+S」
いくつの作品が電子の海に消えたことか orz
8415: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 18:03
ブラシサイズ変更はどうしても手動でやっちゃうなぁ
なんか1pxごと大きくしてくより、感覚でこの太さって感じで
太さの円とかバーとかいじっちゃう。
8416: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 18:32
こういうのをデジタル初心者の時に知りたかった
8417: 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/02/25 19:34
絵をさっき描き終わった俺としてはもう少し早く見たかったな・・・
とりあえずマウスと併用してるから拡大縮小・ハンドツールは完備だわ
8418: 初心者向けであった... 投稿日:2012/02/25 20:01
知らないのがあるかも!とwktkして開いた自分のトキメキを返してw
8419: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 22:57
自分がSAIでよく使うショートカット機能は
スペースキー + Alt で回転とかですねデリート、ページアップだとカクカクしてしまうので重宝してます
後は上記+右クリックで回転のリセットとか、これはペンタブの右クリでもできるので
いちいちマウス使う必要もなくなります
後はCtrl + スペースで拡大、これも+右クリで拡大リセットできます
8420: 絵かきさん 投稿日:2012/02/25 23:51
左利きだから左手デバイス使えないんだよな…
キーボードショートカットも結局左手で打っちゃってるし
8421: 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/02/26 00:08
大体使ってた
表示の拡大縮小はマウスの真ん中のころころでいいんじゃね
名前忘れたセンターボタンだっけ
8423: 絵かきさん 投稿日:2012/02/26 00:24
毎日ひとつずつ暗記していくわ・・
8424: 絵かきさん 投稿日:2012/02/26 00:25
PhotoshopCS4で Ctrl+1 が100%表示になってgood。CS3まではCtrl+1はCMYK/RGBチャンネルの切り替えという絵描きにあまりうれしくない機能だったうえに、Ctrl+1のショートカットキーは変更できないからな。
ショートカットキーを左手に集めればキーボードだけでいけるよな
8425:   投稿日:2012/02/26 00:30
はっきり言って左手用デバイスは不要。
ショートカットを覚えなおすコストが無駄だしベストな割り振り考えてる間に一枚描ける。
8427: 絵かきさん 投稿日:2012/02/26 03:39
全部すでに使ってるもので役に立たなかった…
8429: 絵かきさん 投稿日:2012/02/26 05:14
使ってれば割りと自然に覚えるような
8431: ga 投稿日:2012/02/26 11:30
補助ツール全般は最初にショートカットを登録しなけりゃならんのが面倒だが
その後の使いやすさはキーボードとは段違い

補助ツールを使ってる人達にアドバイスだが、設定の保存は必ずやっとけ!
この間ハードディスクがぶっ壊れて、また一から設定し直したからな

あと関係ないけどワコムのタブレット設定も保存しといたほうがいい
ワコムのドライバは結構頻繁に飛ぶから困る

8432: 絵かきさん 投稿日:2012/02/26 11:42
フォトショエレメンツでも同じ事出来るのかな?
8433: 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/02/26 15:08
正直ショートカットは使わないなぁ、キーを二つ押したりするのと、ツールボックスを一つ叩くのとではやはり一つ叩く方を使う。
それに両手を使うキーなんかやらないし、シフトとAltとスペースしか使わずにずっと1日何枚も描いてるし。
最大に嫌なのは視線をキーボードというか手前に持ってきて明るい画面から目を離すと
再び目をモニターにやった時に色合いが変わって見えて数秒無駄にする事だ。
8437: 絵かきさん 投稿日:2012/02/27 00:20
最後のショートカット、すごくありがたい。
ありがとう!
8438: 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/02/27 00:25
ツールボックスに固執してるのは損だと思う
いざショートカット割り振って1週間もすれば
今までペンをあっちこっちやってたのが馬鹿らしくなるぞ

まぁ人それぞれだけど
8447: ap 投稿日:2012/02/28 11:59
キーふたつ押しじゃなくても登録すればひとつで出来るじゃん
8450: 絵かきさん 投稿日:2012/02/28 13:19
一つ知らなくて有用なのを学んだ。あり
8451: 絵かきさん 投稿日:2012/02/28 13:29
雷見てから保存余裕でしたとか流石にないだろwww
8456: 絵かきさん 投稿日:2012/02/28 22:15
拡大縮小はタブレットのホイールでやってるわ
新規レイヤーのショートカットはいいなと思ったけど
Macの場合シフト+コマンドキーかね・・・あとでやってみよう
8457: 絵かきさん 投稿日:2012/02/29 03:01
painter essentialも紹介してほしいなぁ
絵描きソフトっつーと大体photoshopかsaiって感じだけど
タブレット買った時についてきたソフトだし使ってるって人は多いはずなのに
8459: 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/02/29 10:07
フォトショップでもCtrl+Yで【1段階進む/やり直し】できますよー
8599: 絵かきさん 投稿日:2012/03/07 15:20
普通すぎて……
8641: 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012/03/10 03:55
オレ左手デバイス派
作業テーブル狭くてタブレットの横にキーボード置けないし
もう左手が感覚的に覚えてしまったので、
ずっと画面見ながら作業に没頭できるのが便利
9007: 絵かきさん 投稿日:2012/04/02 13:21
ショートカットをデフォルトの設定のまま覚えてもあまり意味ない
手をほとんど動かさずに必要な機能を網羅できる配置にしないと
9536: 絵かきさん 投稿日:2012/05/19 00:01
>8433
青くさい書き込みだなぁ・・

9794: 絵かきさん 投稿日:2012/06/26 17:57
左利きだと右手にマウス左でにペンでらくちんです
9890: 絵かきさん 投稿日:2012/07/06 20:42
openCanvasのことも思い出してあげてください( ;∀;)
9895: 絵かきさん 投稿日:2012/07/07 10:10
せっかくなのでmacのキーボードも記載してもらえると助かります。

10034: 絵かきさん 投稿日:2012/07/17 21:03
ctrl+zとctrl+yくらいしか使っていなかった私には道の領域
最後の補助デバイスとかSFみたいだ・・・




コメントの投稿
 ※コメントは承認制です。反映されるには時間がかかります。
  httpは禁止ワードに設定しています。








ホームへ戻る